トリクシー・ウィートリー Trixie Whitley

1982年にベルギーで生まれました。父は2005年に他界したブルース・ギタリスト、故クリス・ウィートリーで、母はジプシーの血を引くアーティストです。幼少時は両親と共に世界各国を渡り歩きました。両親の離婚後は、母の故郷ベルギーに住み、ダンス・カンパニーや劇団の一員として巡業していました。17歳でニューヨークに出て、ウェイトレスをしながら歌い始めました。そこでダニエル・ラノアに声を掛けられ、結成した新バンド、ブラック・ダブの歌手を務め、2011年にアルバム「Black Dub」を発表しました。2013年には自己名義での初アルバム「First Corner」を発表しました。
Black Dub [12 inch Analog]
Black Dub
[収録曲]
  1. Love Lives
  2. I Believe In You
  3. Ring The Alarm
  4. Last Time
  5. Surely
  6. Nomad
  7. Slow Baby
  8. Silverado
  9. Canaan
  10. Sing
  11. Sirens
こちらはアナログ盤です。
ダニエル・ラノワ( Daniel Lanois )のプロジェクト・バンド、ブラック・ダブ名義です。ドラマーとしてジャズ畑で引っ張り凧のブライアン・ブレイド( Brian Blade )が参加しています。
Black Dub
Black Dub
[収録曲]
  1. Love Lives
  2. I Believe In You
  3. Ring The Alarm
  4. Last Time
  5. Surely
  6. Nomad
  7. Slow Baby
  8. Silverado
  9. Canaan
  10. Sing
  11. Sirens
Trixie Whitley - On The Road
Trixie Whitley - Danger Mind ( Gent Jazz 2010 )
Trixie Whitley - I Can't Stand The Rain ( Gent Jazz 2010 )
フォース・コーナー
トリクシー・ウィートリー
[収録曲]
  1. Irene
  2. Never Enough
  3. Pieces
  4. Need Your Love
  5. Silent Rebel Pt.2
  6. Breathe You In My Dreams
  7. Gradual Return
  8. Hotel No Name
  9. Morelia
  10. Fourth Corner
  11. Oh,The Joy
  12. Like Ivy (Bonus Tracks)
  13. Strong Blood (Bonus Tracks)
  14. A Thousand Thieves (Bonus Tracks)
  15. I'd Rather Go Blind (Bonus Tracks)
ソロ初名義作品です。
Trixie Whitley w/ Brian Blade and Daniel Lanois - I'd Rather Go Blind