ヴィクトリア・スピヴィー Victoria Spivey

1910年にテキサス州ヒューストンで生まれ、1976年にニューヨークで死去しました。ピアノ、ウクレレを演奏するクラッシク・ブルース歌手です。1926年、16歳の時にオーケーから出した初めての曲「ブラック・スネイク・ブルース」をヒットさせます。ルイ・アームストリング、ロニー・ジョンソンなどの伴奏をしたり、1930年には映画「ハレルヤ」に出演したりして活躍しました。1960年代にはシカゴで自身のレーベル、スピヴィー・レーベルを設立して数多くの録音を残しています。ボブ・ディランのアルバム「新しい夜明け」の裏ジャケットにも写っています。妹もブルース歌手でスウィート・ピー・スピヴィーです。

※Victoria Spivey をヴィクトリア・スパイヴィと誤って日本語読みする表記が多いかも知れません。
Complete Recorded Works, Vol. 2 (1927-1929)
Document
[収録曲]
  1. Nightmare Blues
  2. Murder in the First Degree
  3. Jelly Look What You Done Done
  4. Your Worries Ain't Like Mine
  5. Good Man Is Hard to Find
  6. My Handy Man
  7. Organ Grinder Blues [Take A]
  8. Organ Grinder Blues [Take C]
  9. New Black Snake Blues, Pt. 1
  10. New Black Snake Blues, Pt. 2
  11. No, Papa, No!
  12. Toothache Blues, Pt. 1
  13. Furniture Man Blues, Pt. 1
  14. Furniture Man Blues, Pt. 2
  15. Mosquito, Fly and Flea
  16. Toothache Blues, Pt. 2
  17. You Done Lost Your Good Thing Now!, Pt. 1
  18. You Done Lost Your Good Thing Now!, Pt. 2
  19. Funny Feathers
  20. How Do You Do It That Way?
  21. Funny Feathers [Take 1]
  22. Funny Feathers [Take 2]
  23. How Do They Do It That Way [Take 1]
  24. How Do They Do It That Way [Take 2]
Victoria Spivey - Detroit Moan (1936)
Victoria Spivey - T B Blues (1963)