ウォルター・ウルフマン・ワシントン Walter Wolfman Washington

1942年12月10日、ニューオーリンズで生まれました。ギター・スリムの甥に当たります。リー・ドーシー、アーマ・トーマス、ジョニー・アダムスのバンドを経て独立しました。ジョニー・ギター・ワトスン、B.B.キングの影響を受け、さらにソウル、ジャズ、ファンクなどの要素を加えた粘り腰のファンキーなギターを弾きます。1981年にヘップ・ミーに初録音し、1998年には「Bullseye Blues」がヒットしました。代表作は「ウルフ・アット・ザ・ドアー」などです。
1992年、1999年に来日しています。
Out of the Dark
Walter Wolfman Washington(アーティスト)
Rounder
[収録曲]
  1. You Can Stay But the Noise Must Go
  2. On the Prowl
  3. Steal Away
  4. Out of the Dark
  5. Ain't That Loving You
  6. Feel So Bad
  7. Nobody's Fault But Mine
  8. Save Your Love for Me
Walter Wolfman Washington - You Can Stay But the Noise Must Go
Walter Wolfman Washington - Feel So Bad
New Orleans Rhythm & Blues, Vol. 2
Walter Wolfman Washington(アーティスト)
Mardi Gras
[収録曲]
  1. Get on up (The Wolfman's Song)
  2. Worry
  3. Sure Enough It's You
  4. Lovely Day
  5. Good and Juicy
  6. Girl, Don't Ever Leave Me
  7. Nobody's Fault But Mine
  8. Honky Tonk
  9. Just My Imagination
  10. Raining in My Life
  11. Get on Up (Reprise)
Walter Wolfman Washington - Sure Enough It's You