ザ・ウォーターボーイズ The Waterboys

1983年にマイク・スコット( Mike Scott )が結成した英国のバンドです。1993年に解散し、2000年に再結成しました。彼らの最高のアルバムは1998年「Fisherman's Blues」です。
2015年4月6日に来日公演しました。
Fisherman's Blues
Waterboys
[収録曲]
  1. Fisherman's Blues
  2. We Will Not Be Lovers
  3. Strange Boat
  4. World Party
  5. Sweet Thing
  6. Jimmy Hickey's Waltz
  7. And A Bang On The Ear
  8. Has Anybody Seen Hank
  9. When Will We Be Married
  10. When Ye Go Away
  11. Dunfords Fancy
  12. The Stolen Child
  13. This Land Is Your Land
The Waterboys - Fisherman's Blues
The Waterboys - And a Bang on the Ear
モダン・ブルース
ウォーターボーイズ
[収録曲]
  1. Destinies Entwined
  2. November Tale
  3. Still A Freak
  4. I Can See Elvis
  5. The Girl Who Slept For Scotland
  6. Rosalind [You Married the Wrong Guy]
  7. Beautiful Now
  8. Nearest Thing To Hip
  9. Long Strange Golden Road
  10. Louie's Dead Body [Is Lying Right There] [ボーナストラック]
  11. Colonel Parker's Ascent Into Heaven] [ボーナストラック]
「9.Long Strange Golden Road」は導入部にジャック・ケルアック( Jack Kerouac )が朗読する小説『路上にて』の声と、ピールアルトの近藤智洋の曲「真夜中のコード」のサンプリングが使われています。
The Waterboys - November Tale
The Waterboys - Still A Freak (Live on KEXP)
The Waterboys - The Girl Who Slept For Scotland