ザック・ハーモン Zac Harman

ミシシッピ州ジャクソン出身で、1960年代に生まれました。16歳で父の友人だったサム・マイヤーズのバック・ギターを務め、18歳でマラコのZZヒルやドロシー・ムーアのバック・ギタリストに抜擢されました。1980年代にロサンゼルスに出て、スタジオ・ミュージシャンとして働きました。同時にソングライターとして、オージェイズ( The O'Jays )やウィスパーズ( The Whispers )、 カリン・ホワイト( Karyn White )、アレキサンダー・オニール( Alexander O'Neal )などに多くの楽曲を提供しました。2002年にソロとして自身のアルバム「Live at Babe and Ricky's Inn」を発表しました。2004年に”the 2004 International Blues Challenge”で優勝し、2005年の「The Blues According To Zacariah」でも”the Blues Music Award”を受賞しました。他のアルバムは、2008年「Shot in the Kill Zone」、2009年「From the Root」、2012年「Music is Medicine」、2015年「Right Man, Right Now」があります。
Right Man Right Now
Zac Harmon
[収録曲]
  1. Raising Hell
  2. Ball and Chain
  3. Hump in Your Back
  4. Stand Your Ground
  5. Right Man Right Now
  6. Feet Back on the Ground
  7. Long Live the Blues
  8. Back of the Yards
  9. I'm Bad Like Jesse James
  10. Ain't No Big Deal on You
  11. Good Thing Found
Zac Harmon - Stand Your Ground (Rhino Jazz 2016)
Zac Harmon - Long Live The Blues
Mississippi Barbq
Zac Harmon
[収録曲]
  1. Gypsy Road
  2. So Cold
  3. Smoke and Mirrors
  4. Mississippi Barbq
  5. Desperate Love
  6. Baby Pleez
  7. Making a Dollar out of Fifteen Cents
  8. Sunday Morning After Saturday Night
  9. Lord Save Me from L.A.
  10. Since You Been Gone
  11. Knocking on Heaven's Door
Zac Harmon - Knocking on Heaven's Door (Rhino Jazz 2016)
Zac Harmon - I'm a Healer
Zac Harmon - Long as I Got My Guitar