アシャ Asa

アシャは本名を Bukola Elemide と言い、1982年にパリで生まれました。両親はナイジェリア人です。2歳の時にナイジェリアの首都ラゴスに移住して育ちました。音楽好きの父親の影響で、ボブ・マーリー、ニーナ・シモン、アレサ・フランクリン、マーヴィン・ゲイ、フェラ・クティ、エベネザー・オベイなどの曲に親しみ成長しました。空想好きの少女は、よくあちらこちらを冒険して回り、ヨルバ語で「はやぶさ」を意味するアシャという渾名も付けられました。
2007年、フランスのレーベルであるNaiveから初のアルバム「ASA(asha)」を発売し、UK、スペイン、ドイツ、イタリア、スイスなどでチャートの上位に入り、フランスではワールド・ミュージック・チャートで1位になりました。

2008年6月3日、4日(4日はヤエル・ナイムと一緒)に来日公演でした。2008年9月8日、9月9日、10日にも再度来日しています。2011年10月5日、6日、9日、10日に来日公演しました。
ASA[asha:アシャ]
プランクトン
[収録曲]
  1. ジェイラー Jailer
  2. 360°
  3. ビバンケ Bi' ban ke
  4. サブウェイ Subway
  5. ファイアー・オン・ザ・マウンテン Fire on the mountain
  6. アイ・アダバ Eye adaba
  7. ノー・ワン・ノウズ No one knows
  8. アウェ Awe
  9. ピース Peace
  10. ソー・ビューティフル So beautiful
  11. イバ Iba(日本盤ボーナス・トラック)
  12. ファイアー・オン・ザ・マウンテン(日本盤ボーナス・ビデオ)
ASA - Jaler
ライヴ・イン・パリ
ASA
プランクトン
「lya」ではヤエル・ナイム、マイラ・アンドラーデを迎えて共演しています。付属のDVDではキザイア・ジョーンズが登場します。
ビューティフル・インパーフェクション
アシャ
[収録曲]
  1. Why Can't We
  2. Maybe
  3. Be My Man
  4. Preacher Man
  5. Bimpe
  6. The Way I Feel
  7. OK OK
  8. Dreamer Girl
  9. Ore
  10. Baby Gone
  11. Broda Ole
  12. Questions
  13. IYA(日本盤ボーナストラック)
ASA - Baby Gone
ベッド・オブ・ストーン (国内盤:ボーナストラック2曲収録/解説、歌詞対訳付き)
アシャ
[収録曲]
  1. Dead Again
  2. Eyo
  3. Satan Be gone
  4. Bed Of Stone
  5. Moving On
  6. Grateful
  7. Society
  8. How did Love find me
  9. Ife
  10. Situation
  11. New Year
  12. The One that never comes
  13. Sometimes I Wonder(ボーナストラック)
  14. Shine Your Light(ボーナストラック)
Asa - Dead Again