ベイビー・ボーイ・ウォーレン Baby Boy Warren

1919年8月13日にルイジアナ州レイク・プロヴィデンスで生まれ、1977年7月1日にミシガン州デトロイトで死去しました。本名はロバート・ヘンリー・ウォーレン( Robert Henry Warren )です。小さい時にテネシー州メンフィスに移り、リトル・バディ・ドイルの演奏を目にして強い影響を受けました。やがてハウリン・ウルフやジョニー・シャインズ達と接触を持つようになり、特にサニー・ボーイ・ウィリアムソンII世とは30年代末から42年にかけてKFFA局のラジオ番組キング・ビスケット・タイム( King Biscuit Time )に出演しました。1944年にデトロイトに出てGMの自動車工場に職を得て働き、その傍らウィリー・61・ブラックウェルと共にヘイスティング・ストリートで演奏したりギグに参加したりしました。1949年にスタッフで初録音を行い、50年代中頃までに数枚のレコードを小レーベルから出しています。60代には音楽から遠ざかっていましたが、70年代にはブギ・ウギ・レッド( Boogie Woogie Red )と欧州へ巡業し演奏を共にしています。
Stop Breakin' Down
Baby Boy Warren
[収録曲]
  1. My Special Friend Blues
  2. Nervy Woman Blues
  3. Lonesome Cabin Blues
  4. Don't Want No Skinny Woman
  5. Forgive Me, Darling
  6. Please Don't Think I'm Nosey
  7. Let's Renew Our Love
  8. I Got Lucky
  9. Mattie Mae
  10. Santa Fe
  11. Taxi Driver
  12. Bad Lover Blues
  13. Chicken
  14. Baby Boy Blues
  15. Somebody Put Bad Luck On Me
  16. Stop Breakin' Down
  17. Sanafee
  18. Hello, Stranger
  19. Not Welcome Any More
  20. Chuc-A-Luck
  21. Too Many Drivers
  22. She's Fine
Baby Boy Warren - Stop Breakin Down
Baby Boy Warren - Mattie Mae
Baby Boy Warren - Nervy Woman Blues