キャプテン・ビーフハート&ザ・マジック・バンド Captain Beefheart And His Magic Band

中心人物のキャプテン・ビーフハートは、1941年1月15日にカルフォルニア州クレンデールにドン・ヴリート(65年にドン・ヴァン・ヴリートに改名)として生まれ、モハベ砂漠の町ランカスターで育ちました。幼い頃から彫刻が得意でした。高校の同級生にはフランク・ザッパがいて、59年にアート・カレッジを中退し音楽界へと進むと、フランク・ザッパとは生涯付かず離れずの付き合いをします。66年に初めて吹き込んだボ・ディドリーの曲「ディディ・ワ・ディディ」がロサンジェルス界隈でヒットになりました。代表アルバムは1967年「Safe As Milk」、1969年「Trout Mask Replica」です。奇怪で素っ頓狂で痙攣的なブルースを演ります。彼が自身の作品について語っています。『俺は派手に吐き出しているだけさ、絞り染めのゲロさ』。その後も82年まで音楽活動を続けますが、一度も商業的には成功しませんでした。82年に12作目のアルバム「アイス・クリーム・フォー・クロウ」を発表すると、41歳で音楽界を離れ、ジグ・ザグ・ワンダラーという芸名の画家に転身しました。2010年12月17日に北カリフォルニアの地で長く患っていた多発性硬化症のため69歳で死去しました。
トラウト・マスク・レプリカ
キャプテン・ビーフハート&ザ・マジック・バンド(演奏)
ワーナーミュージック・ジャパン
[収録曲]
  1. フロウンランド
  2. ザ・ダスト・ブロウズ・フォワード・アンド・ザ・ダスト・ブロウズ・バック
  3. ダッハウ・ブルース
  4. エラ・グールー
  5. ヘア・パイ:ベイク1
  6. ムーンライト・オン・ヴァーモント
  7. パチューコ・カディヴァー
  8. ビルズ・コープス
  9. スウィート・スウィート・バルブス
  10. ネオン・ミート・ドリーム・オブ・ア・オクタフィッシュ
  11. チャイナ・ピッグ
  12. マイ・ヒューマン・ゲッツ・ミー・ブルース
  13. ダリズ・カー
  14. ヘア・パイ:ベイク2
  15. ペイナ
  16. ウェル
  17. ホェン・ビッグ・ジョーン・セッツ・アップ
  18. フォーリン・ディッチ
  19. シュガー・アンド・スパイクス
  20. アント・マン・ビー
  21. オレンジ・クロウ・ハンマー
  22. ワイルド・ライフ
  23. シーズ・トゥー・マッチ・フォー・マイ・ミラー
  24. ホーボー・チャング・バ
  25. ブリンプ(マウストラプレプリカ)
  26. スティール・ソフトリー・スルー・スノウ
  27. オールド・ファート・アット・プレイ
  28. ヴェテランズ・デイ・ポピー
プロデユーサーに高校時代の友人だったフランク・ザッパを迎えています。1970年代以降の音楽界に影響を与えたアルバムです。
Safe As Milk
Captain Beefheart & His Magic Band
[収録曲]
  1. Sure 'Nuff 'N Yes I Do
  2. Zig Zag Wanderer
  3. Call On Me
  4. Dropout Boogie
  5. I'm Glad
  6. Electricity
  7. Yellow Brick Road
  8. Abba Zaba
  9. Plastic Factory
  10. Where There's Woman
  11. Grown So Ugly
  12. Autumn's Child
  13. Safe As Milk (Take 5) (Bonus Track)
  14. On Tomorrow (Bonus Track)
  15. Big Black Baby Shoes (Bonus Track)
  16. Flower Pot (Bonus Track)
  17. Dirty Blue Gene (Bonus Track)
  18. Trust Us (Take 9) (Bonus Track)
  19. Korn Ring Finger (Bonus Track)
A&Mの共同経営者が拒否した楽曲です。A&Mと契約の切れた後に契約したBuddahレーベルに持ち込まれました。The Rising Sons を結成しかかっていたライ・クーダーが編曲とスライド・ギターの演奏を担当しています。
その後の作品に比べてラジオ向きに手堅くまとめられています。
Captain Beefheart - Autumn's Child
Captain Beefheart - Ice Cream for Crow