カサンドラ・ウィルスン Cassandra Wilson

スタンダードからブルース、ロック、ポップスと、境界線を越えて歌う現代最高の女性ジャズ歌手として活躍しています。彼女は自身の歌をサイケデリックR&Bだと評しています。
1955年12月4日、ミシシッピ州ジャクソンで生まれました。ジャズ歌手の父親とモータウン・ミュージックが大好きな母親の影響で早くから音楽に親しんで育ちました。27歳でニューヨークのジャズ界に進出しました。初アルバムは1985年「Point Of View」です。1993年にブルー・ノートに移籍してから人気が出ました。1996年度のグラミー賞最優秀ジャズ・ヴォーカル・パフォーマンス賞を受賞しています。また、2010年に「Silver Pony」を発表し、2011年にもグラミー賞最優秀ジャズ・ヴォーカル・アルバム賞を受賞しています。

2008年8月4日、5日、7日に日本公演を行ないました。2010年6月11日、12日、13日、15日、16日、17日、18日に来日公演しました。2011年5月5日、5日、7日に来日公演しました。2013年5月31日~6月2日に来日公演しました。2015年3月17日~19日に来日公演しました。
Silver Pony
Cassandra Wilson
[収録曲]
  1. Lover Come Back To Me
  2. Went Down To St. James Infirmary
  3. A Night In Seville
  4. Beneath A Silver Moon
  5. Saddle Up My Pony
  6. If It's Magic
  7. Forty Days And Forty Nights
  8. Silver Pony
  9. A Day In The Life Of A Fool
  10. Blackbird
  11. Watch The Sunrise
ジャケット写真はカサンドラが4歳の時の写真を元に描かれています。
ブルー・ライト
カサンドラ・ウィルソン(アーティスト)
EMIミュージック・ジャパン
[収録曲]
  1. ユー・ドント・ノウ・ホワット・ラヴ・イズ
  2. カム・オン・イン・マイ・キッチン
  3. テル・ミー・ユール・ウェイト・フォー・ミー
  4. チルドレン・オブ・ザ・ナイト
  5. ヘルハウンド・オン・マイ・トレイル
  6. 黒いカラス
  7. サンコファ
  8. エストレラス
  9. レッドボーン
  10. トゥペロウ・ハニー
  11. ブルー・ライト・ティル・ドーン
  12. アイ・キャント・スタンド・ザ・レイン
Cassandra Wilson - Blue Light 'Til Dawn
Blue Light 'Til Dawn
Cassandra Wilson(アーティスト)
EMI
[収録曲]
  1. You Don't Know What Love Is
  2. Come on in My Kitchen
  3. Tell Me You'll Wait for Me
  4. Children of the Night
  5. Hellhound on My Trail
  6. Black Crow
  7. Sankofa
  8. Estrellas
  9. Redbone
  10. Tupelo Honey
  11. Blue Light 'Til Dawn
  12. I Can't Stand the Rain
Cassandra Wilson - Come On In My Kitchen
ニュー・ムーン・ドーター
カサンドラ・ウィルソン(アーティスト)
EMIミュージック・ジャパン
[収録曲]
  1. 奇妙な果実
  2. 恋は盲目
  3. ソロモン・サング
  4. デス・レター
  5. スカイラーク
  6. ファインド・ヒム
  7. 泣きたいほどの淋しさだ
  8. 恋の終列車
  9. アンティル
  10. ア・リトル・ウォーム・デス
  11. メンフィス
  12. ハーヴェスト・ムーン
  13. ムーン・リヴァー
暗い色調のアルバムですが、グラミー賞最優秀ジャズ・ヴォーカル・パフォーマンス賞を受賞しています。
Cassandra Wilson - Death Letter
Thunderbird
Cassandra Wilson(アーティスト)
Blue Note Records
[収録曲]
  1. Go to Mexico
  2. Closer to You
  3. Easy Rider
  4. It Would Be So Easy
  5. Red River Valley
  6. Poet
  7. I Want to Be Loved
  8. Lost
  9. Strike a Match
  10. Tarot
「Easy Rider」ではケブ・モがスライド・ギターを弾いています。「Tarot」でのハーモニカ奏者はグレゴリー・マレットです。その他、マーク・リボゥなどが参加しています。
Cassandra Wilson - Easy Rider
ブラインド・レモン・ジェファーソン( Blind Lemon Jefferson )の曲です。
Cassandra Wilson - Tarot
Loverly

Cassandra Wilson
[収録曲]
  1. Lover Come Back To Me
  2. A Day In The Life Of A Fool
  3. Wouldn't It Be Loverly
  4. Gone With The Wind
  5. Caravan
  6. 'Til There Was You
  7. Spring Can Really Hang You Up The Most
  8. Arere
  9. St. James Infirmary
  10. Dust My Broom
  11. The Very Thought Of You
  12. A Sleepin' Bee
ここでは「恋人よ我に帰れ」、「風と共に去りぬ」、「キャラヴァン」などのスタンダード曲を揃えています。
Cassandra Wilson - St. James Infirmary
Traveling Miles
Blue Note
[収録曲]
  1. Run the Voodoo Down
  2. Traveling Miles
  3. Right Here, Right Now
  4. Time After Time
  5. When the Sun Goes Down
  6. Seven Steps
  7. Some Day My Prince Will Come
  8. Never Broken
  9. Resurrection Blues (Tutu)
  10. Sky and Sea (Blue in Green)
  11. Piper
  12. Voodoo Reprise
マイルス・デイヴィスに捧げた作品です。マイルスの器楽曲に歌詞を付けて歌っています。
Cassandra Wilson - Traveling Miles
Another Country
Cassandra Wilson
[収録曲]
  1. Red Guitar
  2. No More Blues
  3. O Sole Mio
  4. Deep Blue
  5. Almost Twelve
  6. Passion
  7. When Will I See You Again
  8. Another Country
  9. Letting You Go
  10. Olomuroro
Cassandra Wilson - Red Guitar (Live at WFUV)
Coming Forth By Day
Cassandra Wilson
[収録曲]
  1. Don't Explain
  2. Billie's Blues
  3. Crazy He Calls Me
  4. You Go to My Head
  5. All of Me
  6. The Way You Look Tonight
  7. Good MorningHeartache
  8. What a Little Moonlight Can Do
  9. These Foolish Things
  10. Strange Fruit
  11. I'll Be Seeing You
  12. Last Song (For Lester)
Cassandra Wilson - Don't Explain
Cassandra Wilson - Billie's Blues
Cassandra Wilson - Little Wing
ジミ・ヘンドリクスの曲を取り上げています。