デイヴィ・ノウルズ Davy Knowles

1987年に英国で生まれました。11歳の時、父親と車に乗っている時にダイアー・ストレイツの「悲しきサルタン」という曲を聴いて音楽に興味を持ち、それ以来、父親の持っていたロリー・ギャラガーやエリック・クラプトン、ロバート・ジョンスンのレコードを聴き、父親のギターを弾いて独習しました。2005年、18歳の時に友人達とバック・ドア・スラム( Back Door Slam )というバンドを組んで地元で演奏活動を始め、2007年に初アルバム「Roll Away」を発表しました。しかし、2009年にバンドを解散すると、人員を入れ替えデイヴィ・ノウルズ・アンド・バック・ドア・スラム( Davy Knowles and Back Door Slam )という名前でソロ活動を始め、同年に初ソロ・アルバム「Coming Up For Air」を発表しました。
Coming Up for Air
Davy Knowles & Back Door Slam
Roll on
Davy Knowles & Back Door Slam
[収録曲]
  1. Come Home
  2. Heavy On My Mind
  3. Outside Woman Blues
  4. Gotta Leave
  5. Stay
  6. Too Late
  7. Takes A Real Man
  8. It'll All Come Around
  9. Too Good For Me
  10. Roll Away
  11. Real Man
Davy Knowles - Outside Woman Blues
Roll Away
Back Door Slam
[収録曲]
  1. Come Home
  2. Heavy On My Mind
  3. Outside Woman Blues
  4. Gotta Leave
  5. Stay
  6. Too Late
  7. Takes a Real Man
  8. It'll All Come Around
  9. Too Good For Me
  10. Roll Away
  11. Real Man
Davy Knowles - Tear Down The Walls