ドニー・フリッツ Donnie Fritts

1942年11月8日にアラバマ州フローレンスで生まれました。15歳の時から地元のバンドでドラムを叩き始め、後にはキーボード奏者になりました。1965年にソングライターとしてナッシュヴィル出版と契約し、チャーリー・リッチやジェリー・リー・ルイスの曲を書きました。その後、クリス・クリストファーソンに誘われ、彼のバンドで2013年までキーボード奏者を務めました。ソロとしては、1974年「Prone To Lean」、1997年「Everybody's Got A Song」、2008年「One Foot in the Groove」、2015年「Oh My Goodness」などのアルバムがあります。
Oh My Goodness
Donnie Fritts
[収録曲]
  1. Errol Flynn
  2. If It's Really Gotta Be This Way
  3. Memphis Women & Chicken
  4. The Oldest Baby in the World
  5. Tuscaloosa 1962
  6. Them Old Love Songs
  7. Foolish Heart
  8. Lay It Down
  9. Good as New
  10. Temporarily Forever Mine
  11. Choo Choo Train
  12. Oh My Goodness
Donnie Fritts - If It's Really Gotta Be This Way
One Foot in the Groove
Donnie Fritts
[収録曲]
  1. One Foot in the Groove
  2. She's Got a Crush on Me
  3. Chicken Drippings
  4. Across the Pontchartrain
  5. Don't Beat Around the Bush
  6. Robin in the Rain
  7. Nothing But the Blues
  8. My Friend
  9. Huevos Rancheros
  10. Jesus Was All I Had
  11. Heart
  12. Nothing Stays the Same (Except the Changes)
プローン・トゥ・リーン
ドニー・フリッツ
[収録曲]
  1. スリー・ハンドレッド・パウンズ・オブ・ホングリー
  2. ウィナー・テイク・オール
  3. ホエン・ウィアー・オン・ザ・ロード
  4. ワッチャ・ゴナ・ドゥ
  5. ユアー・ゴナ・ラヴ・ユアセルフ
  6. アイヴ・ガット・トゥ・フィール・イット
  7. サンピン・ファンキー・ゴーイング・オン
  8. ジェシ・コーリー・シングス・ザ・ブルース
  9. マイ・フレンド
  10. プローン・トゥ・リーン
  11. ウィ・ハッド・イット・オール
  12. レインボウ・ロード
Donnie Fritts - Prone To Lean
Donnie Fritts - Sumpin Funky Goin' On