イーグルス The Eagles

1970年代の米国西海岸を代表するカントリー・ロック・バンドです。アサイラム・レコードが設立された時に、リンダ・ロンシュタット( Linda Ronstadt )のバック・バンド、ザ・コルヴェッツが独立して結成されました。当初はグレン・フライ(vo, gt)、ドン・ヘンリー(vo, dr)、ランディ・マイズナー(vo, bs)、バーニー・リードン(gt, banjo, mand)の4人でした。イーグルスとして1972年に初シングル「Take It Easy」と初アルバム「Eagles」を発表しました。アルバムは1975年「One Of These Night」(邦題:呪われた夜)、1976年「Greatest Hits 1971-1975」、1976年「Hotel California」、1979年「Long Run」の4枚が全米アルバム・チャート1位になりました。その間、1975年にレドンが抜け、ドン・フェルダー(vo, gt)とジョー・ウォルシュ(vo, gt)が加入し、1977年にはマイズナーが抜け、ティモシー・B・シュミット(bs)が加入しました。その後、1982年にバンドは解散しましたが、1994年に再結成され、ライヴ・アルバムを1枚作った後、2002年から2003年にかけて全米巡業を行いました。2007年には「Long Road Out Of Eden」を発表しました。その他のアルバムは1973年「Desperade」(邦題:ならず者)、1980年「Eagles Live」などがあります。
2011年3月1日、3日、5日、6日に来日公演しました。
呪われた夜
イーグルス
ワーナーミュージック・ジャパン
[収録曲]
  1. 呪われた夜. 04:51
  2. トゥー・メニイ・ハンズ. 04:41
  3. ハリウッド・ワルツ. 04:02
  4. 魔術師の旅. 06:37
  5. いつわりの瞳. 06:22
  6. テイク・イット・トゥ・ザ・リミット. 04:47
  7. ヴィジョンズ. 03:58
  8. アフター・ザ・スリル・イズ・ゴーン. 03:57
  9. 安らぎによせて. 03:45
4作目です。
The Eagles - Take It Easy
Hotel California
The Eagles
Wea Japan
[収録曲]
  1. Hotel California
  2. New Kid in Town
  3. Life in the Fast Lane
  4. Wasted Time
  5. Wasted Time (Reprise)
  6. Victim of Love
  7. Pretty Maids All in a Row
  8. Try and Love Again
  9. Last Resort
5作目です。
The Eagles - Hotel California
Long Road Out of Eden
The Eagles
Polydor
[収録曲]
Disc.1
  1. No More Walks In The Wood
  2. How Long
  3. Busy Being Fabulous
  4. What Do I Do With My Heart
  5. Guilty Of The Crime
  6. I Don't Want To Hear Any More
  7. Waiting In The Weeds
  8. No More Cloudy Days
  9. Fast Company
  10. Do Something
Disc.2
  1. Long Road Out Of Eden
  2. I Dreamed There Was No War
  3. Somebody
  4. Frail Grasp On The Big Picture
  5. Last Good Time In Town
  6. I Love To Watch A Woman Dance
  7. Business As Usual
  8. Center Of The Universe
  9. It's Your World Now
  10. Hole In The World