ファビュラス・サンダーバーズ The Fabulous Thunderbirds

ハーピストのキム・ウィルソンとギタリストのジミー・ヴォーンが出会い、1974年に結成されたバンド名です。オースティンのブルース・クラブ『アントンズ』のハウス・バンドとして数多くの大物ブルース・マンの伴奏を務めました。初アルバムは1979年「Girls Go Wind」です。数枚のLPを作った後、1980年代中頃にエピックと契約を結び、1986年に「Tuff Enuff」をヒットさせました。その余勢でヨーロッパや日本公演を行ないました。1987年に「Hot Number」、1989年に「Powerful Stuff」を発表しましたが、1990年にジミー・ヴォーンが脱退しましたが、ギタリストにデューク・ロビラード、キッド・ボンハムの二人を迎えて、よりライブ・サウンドに厚みを加えています。
Hot Stuff: The Greatest Hits
The Fabulous Thunderbirds(アーティスト)
Sony
[収録曲]
  1. Tuff Enuff
  2. Twist of the Knife
  3. Why Get Up
  4. Got Love If You Want It
  5. Rock This Place
  6. Stand Back
  7. You Can't Judge a Book by Its Cover
  8. Powerful Stuff
  9. Wrap It Up
  10. Two Time My Lovin
  11. Look at That, Look at That
The Fabulous Thunderbirds - Tuff Enuff
Fabulous thunderbirds - Wrap It Up
The Fabulous Thunderbirds - Powerful Stuff
T-Bird Rhythm
The Fabulous Thunderbirds(アーティスト)
Chrysalis
[収録曲]
  1. Can't Tear It Up Enuff
  2. How Do You Spell Love?
  3. You're Humbuggin' Me
  4. My Babe
  5. Neighbor Tend to Your Business
  6. Monkey
  7. Diddy Wah Diddy
  8. Lover's Crime
  9. Poor Boy
  10. Tell Me
  11. Gotta Have Some/Just Got Some
The Fabulous Thunderbirds - My Babe
Girls Go Wild
The Fabulous Thunderbirds(アーティスト)
Benchmark
[収録曲]
  1. Wait on Time
  2. Scratch My Back
  3. Rich Woman
  4. Full-Time Lover
  5. Pocket Rocket
  6. She's Tuff
  7. Marked Deck
  8. Walkin' to My Baby
  9. Rock With Me
  10. C-Boy's Blues
  11. Let Me In
  12. Look Whatcha Done [*]
  13. Please Don't Lie to Me [*]
  14. Things I Forgot to Do [*]
1979年のファビュラス・サンダーバーズのデビュー・アルバムにボーナス・トラックを入れたリイシュー盤です。
The Fabulous Thunderbirds - Wait On Time
Tuff Enuff
The Fabulous Thunderbirds(アーティスト)
Sbme Special MKTS.
[収録曲]
  1. Tuff Enuff
  2. Tell Me
  3. Look at That, Look at That
  4. Two Time My Lovin
  5. Amnesia
  6. Wrap It Up
  7. True Love
  8. Why Get Up
  9. I Don't Care
  10. Down at Antones [Instrumental]
The Fabulous Thunderbirds - Why Get Up?