ジム・ディッキンソン Jim Dickinson

フロリダのクライテリア・スタジオの専属バンドであるディキシー・フライヤーズの中心メンバーとしてキーボードを担当していました。デラニー&ボニー、リタ・クーリッジ、クリス・クリストファーソン、アレサ・フランクリンなど多くのミュージシャンのバックを務め、またプロデューサーとして活躍しています。
2009年8月15日にメンフィスの病院で死去しました。享年67歳でした。
Killers From Space
Jim Dickinson(アーティスト)
Memphis Int'l
[収録曲]
  1. Texas Me
  2. Dirty On Yo, Mama
  3. Nature Boy
  4. Eloise
  5. You Better Rock Me Baby
  6. Lonely Nights
  7. I Need You
  8. Roly Poly
  9. Morning After the Night Before
  10. No, No Never Again
  11. I Was a Champion
  12. Sweet Peace Within
ノース・ミシシッピー・オールスターズ( North Mississippi Allstars )にいる二人の息子が参加しています。
ディキシー・フライド
ジム・ディッキンソン(アーティスト)
ヴィヴィッド
[収録曲]
  1. WINE
  2. THE STRENGTH OF LOVE
  3. LOUISE
  4. JOHN BROWN
  5. DIXIE FRIED
  6. THE JUDGEMENT
  7. O HOW SHE DANCES
  8. WILD BILL JONES
  9. CASEY JONES (ON THE ROAD AGAIN)
発売は2005年6月15日。1972年に作られた初アルバムの再CD化です。
エリック・クラプトン、ドクター・ジョン、ダン・ペンが客演しています。
アルバム名にもなっているのはカール・パーキンスのヒット曲「デキシー・フライド」です。
Mr.Jim Dickinson - Buffalo Skinner
Jim Dickinson - Hitler Lives