ウィリー・ブラウン Willie Brown

1899年ミシシッピー州シュルディの生まれと推測されています。チャーリー・パットンと行動を共にして、レコーディングにも付き合っています。ロバート・ジョンソンが「クロスロード」の中でウィーリー・ブラウンの名前を歌っています。キャンド・ヒートが「フューチャー・ブルース」を取り上げています。1950年代にメンフィスにて亡くなりました。
Willie Brown - Future Blues
Charlie Patton Duet with Willie Brown - Dry Well Blues