フィービー・スノウ Phoebe Snow

1950年7月17日にニューヨーク市のマンハッタン市長会館のある界隈で生まれ、フィービー・ロウブ( Phoebe Ann Laub )と名付けられました。黒人とユダヤ人の血をひく混血で、その白い肌から、後に芸名を”Snow”としました。3歳の時に一家はニュージャジー州ティーネックに移りました。少女時代を歌手で踊り子をしていた母のもとで過ごし、ピアノやクラリネットを習いました。15歳の高校生の時には片思いの相手からギターを習い、カントリー・ブルースやジャズに開眼しました。高校を卒業するとニューヨークに舞い戻り、最初はグリニッジ・ヴィレッジのフォーク・クラブを巡って演奏していましたが、1972年半ば、ニューヨークのビター・エンド・クラブのアマチュア・ナイト・ショーに出た時に、シェルター・レーベルのプロデューサーに認められて契約しました。1974年6月に初アルバム「Phoebe Snow」(邦題「サンフランシスコ・ベイ・ブルース/ブルースの妖精フィービ・スノウ」)を発表し、この中の曲「Poetry Man」が大ヒットして、グラミー賞の最優秀新人女性歌手に選ばれました。1975年にコロンビアに移籍し、1976年に「夜の調べ」(邦題「Second Childhood」)を発表しました。娘ヴァレリーも生まれた彼女は同年の暮れにも「It Looks Like Snow」(邦題「雪模様」)を発表しました。裏ジャケットには母娘の写真が使われています。1977年「Never Letting Go」(邦題「薔薇の香り」)、1978年「Against the Grain」(邦題「詞華集」)などのアルバムを発表しました。1981年にはミラージ・レーベルに移って「Rock Away」を発表しました。その後、脳障害を負っている娘に付き添うために第一線からは退きますが、1989年にはエレクトラから「Something Real」を発表しました。以降も1991年「The New York Rock and Soul Revue: Live at the Beacon」、1998年「I Can't Complain」、2003年「Natural Wonder」を発表しています。2007年には愛娘に先立たれる不幸に見舞われますが、2008年にウッドストックのペアズヴィル劇場で公演し、収録アルバム「Live」を残しています。2010年1月19日に脳溢血で倒れたフィービーは昏睡状態となり、合併症を併発して闘病生活を送っていましたが、2011年4月26日にニュージャジー州エディソンで死去しました。
ベリー・ベスト・フィービー・スノウ
フィービー・スノウ(アーティスト)
ソニーミュージックエンタテインメント
[収録曲]
  1. ポエトリー・マン
  2. オール・オーヴァー
  3. ティーチ・ミー・トゥナイト
  4. ドント・レット・ミー・ダウン
  5. シェイキー・グラウンド
  6. ラブ・メイクス・ア・ウーマン
  7. ネバー・レッティング・ゴー
  8. エヴリ・ナイト
  9. ドゥ・ライト・ウーマン,ドゥ・ライト・マン
  10. 三度目の正直
  11. 乾いた愛
  12. サムシング・リアル
  13. 何かがうまく
  14. ハーポのブルース
  15. グッド・タイムス
  16. 少女の頃
  17. サンフランシスコ・ベイ・ブルース
Phoebe Snow
Phoebe Snow(アーティスト)
The Right Stuff
[収録曲]
  1. Good Times [Original Demo]
  2. Harpo's Blues [Original Demo]
  3. Poetry Man [Original Demo]
  4. Either or Both
  5. San Francisco Bay Blues [Original Demo]
  6. I Don't Want the Night to End [Original Demo]
  7. Take Your Children Home
  8. It Must Be Sunday [Original Demo]
  9. No Show Tonight
  10. Easy Street [*]
初アルバムです。
Phoebe Snow - Poetry Man
Phoebe Snow - San Francisco Bay Blues
「San Francisco Bay Blues」の斬新な曲解釈にはわくわくさせられました。
Second Childhood
Phoebe Snow(アーティスト)
Columbia
[収録曲]
  1. Two Fisted Love
  2. Cash In
  3. Inspired Insanity
  4. No Regrets
  5. Sweet Disposition
  6. All Over
  7. Isn't It a Shame
  8. Going Down for the Third Time
  9. Pre-Dawn Imagination
  10. There's a Boat Dat's Leavin' Soon for New York
It Looks Like Snow
Phoebe Snow(アーティスト)
Sony Mid-Price
[収録曲]
  1. Autobiography (Shine, Shine, Shine)
  2. Teach Me Tonight
  3. Stand Up on the Rock
  4. In My Girlish Days
  5. Mercy on Those
  6. Don't Let Me Down
  7. Drink Up the Melody (Bite the Dust, Blues)
  8. Fat Chance
  9. My Faith Is Blind
  10. Shakey Ground
Never Letting Go
Phoebe Snow(アーティスト)
Columbia
[収録曲]
  1. Love Makes a Woman
  2. Majesty Of Life
  3. Ride the Elevator
  4. Something So Right
  5. Never Letting Go
  6. We're Children
  7. Middle of the Night
  8. Electra
  9. Garden of Joy Blues
4作目の作品です。
詞華集(紙ジャケット仕様)
フィービ・スノウ
[収録曲]
  1. エヴリ・ナイト
  2. ドゥ・ライト・ウーマン、ドゥ・ライト・マン
  3. 彼は特別
  4. ランダム・タイム
  5. イン・マイ・ライフ
  6. あなたの負けよ
  7. 泣かないでママ
  8. オー、L.A.
  9. 女房持ちの男達
  10. 渚にて
ライヴ・アット・ウッドストック
フィービー・スノウ(アーティスト)
ユニバーサル ミュージック クラシック
[収録曲]
  1. シェイキー・グラウンド
  2. サムシング・リアル
  3. オール・イン・ザ・ゲーム
  4. イフ・アイ・キャン・ジャスト・ゲット・スルー・トゥナイト
  5. ポエトリー・マン
  6. ユアー・マイ・ガール
  7. ナチュラル・ワンダー
  8. ジ・アザー・ガールフレンド
  9. ピース・オブ・マイ・ハート
  10. ロッキン・ニューモニア・アンド・ザ・ブギウギ・フルー
  11. ウィズ・ア・ソング・イン・マイ・ハート
2008年7月に行なわれたウッドストックのベアズヴィル・シアターでのライヴを収録しています。
I Can't Complain
Phoebe Snow
[収録曲]
  1. Brand New Me
  2. Right To The End
  3. Madame George
  4. Piece Of My Heart
  5. Baby, Work Out
  6. Rockin' Pneumonia And The Boogie Woogie Flu
  7. A Case Of You
  8. Big Leg Blues
  9. It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry
  10. Share Your Love With Me
  11. Lord, I Just Can't Keep From Cryin'
  12. Never, Never Land
Live
Phoebe Snow
[収録曲]
  1. Shakey Ground
  2. Something Real
  3. It's All in the Game
  4. If I Can Just Get Through Tonight
  5. Poetry Man
  6. You're My Girl
  7. Natural Wonder
  8. The Other Girlfriend
  9. Piece of My Heart
  10. Rockin' Pneumonia and the Boogie Woogie Flu
  11. With a Song in My Heart